食料備蓄に手作り酵素

秋の酵素ジュースづくりが
最盛期を迎えています。

・地上で育てられ収穫された陸の産物

・海水で育てられ収穫された海の産物

・その両者を結ぶ樹液

生命の進化の歴史を液体発酵食品
である手作り酵素のなかに再現する。

チャンスは年2回。

桜が散って2週目からの約3週間。
(春の手作り酵素)

秋の収穫物が出そろって冬至まで。
(秋の手作り酵素)

この間に、それぞれ半年分の
酵素ジュースを作ります。

ドラッグストアでは、

・酵素の入っていない酵素ジュース

・地域や季節を無視した健康ジュース

・石油が混ざっているサプリメント

などいろいろ売られています。

でも未病を防ぎ健康をつくる
食養生の本質と経済性、そして
「親しみやすさ」を考えると、

やっぱり手作り酵素が、
究極の立ち位置にあるのでは
ないか? と感じます。

手作り酵素は、美容にも、
健康にも、難治性疾患にも
自信を持ってお勧めできます。

また被災時に向けた「備蓄」にも
最適な食品と言えるでしょう。

正しい手順で仕込んだ手作り酵素は
ヴィンテージワインのように
熟成を重ねます。

10年もの、20年もの、30年もの‥‥

どんどん深みを増していきます。

災害が発生すると
ライフラインが止まります。

しかし、水と酵素ジュースを
備蓄しておけば、鬼に金棒です。

手作り酵素は、ほぼ完全食です。

水と少しの塩分があれば、
それだけでもずっと健康に
暮らせる代物です。

筆者は両親とも糖尿病合併症
という生活習慣病サラブレッドです。

3食たべたら激太りします。

2食でも肥えていきます。

だから時々、酵素だけを摂取する
酵素デトックスをします。

先月もそれを3週間続けました。

終えてから血液検査をしましたが
すべて理想値だと言われました。

脳も冴えわたります。

消化酵素を浪費しないかたちで
完全食を摂取しているので
活力を維持しながらデトックス
することが可能になります。

被災しながら健康になります。

被災しながらダイエットできます。

被災しながら肌を美しくできます。

マル秘情報ですが、
実は冬至に汲んだ水は、
不思議なことに腐りません。

ポリタンクなどに取水して
備蓄しておき、また1年後に
冬至が来たら汲みなおす。

これが一番のお勧めです。

古い備蓄水でお風呂を焚いて
ぜひ入ってみてください。

仕込み会もあと数回で終わります。

11月7日(水)を追加しました。

一緒に被災対策しておきましょう。

食料備蓄も手作り酵素:
https://goo.gl/FLHwnY

京・手作り酵素の会


写真:富士山の洞窟「鳴沢氷穴」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 180304_nakama_LT
  2. 160811_ResidentMicrobiotChart
  3. 180816_Community_Manazuru_640
  4. 150421_Ibuki_05
  5. 171104_ BrilliantEnzyme
  6. 180406_Spa_01

このサイトについて

手作り酵素で自分の家を健康の都にする「京・手作り酵素の会」のサイトです。美と寿命のものさしである酵素(エンザイム)の体内貯蓄を複利で増やしていくアプローチを研究/実践しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る