ワンパターンな処方箋

220912_fusen_LT

こんにちは、小松です。

当会は「死を遠ざける雫」としての手作り酵素を一緒に作ることを主な活動としています。

そうすると色んな難病・奇病を抱えた人が訪ねてこられます。

腎臓病で透析を勧められています。

糖尿病でインシュリン注射を始めろと言われています。

膠原病です。

乳がんです。

うつです。

・・・・・・

で、手作り酵素を飲んだら治るでしょうか?

ということを尋ねられます。

そう尋ねられた場合、あなたはどう応えるでしょうか。

───────────────
広告コピーによる洗脳
───────────────

私たちは、ふだんからスマホなどを通して、おびただしい数の広告に触れています。

これだけ飲めば治ります。

1分の運動で治ります。

聴くだけで治ります。

・・・・・

どれも短期的かつ手間がかからないことを強調しています。

そうすることで売れるという計測結果が出ているからです。

で、知らないうちに私たちは、こういった短絡的な思考に洗脳されていきます。

○○さえやれば結果が出る。

という構文をすべての前提に据えるようになります。

逆にこれ以外の複雑なものを「めんどくさい」と感じて、軽視するようになります。

───────────────
過不足のない実践を愉しむ
───────────────

でも、身も蓋もない話ですが、実際に物事を成就させるには、必要な要件を満たす必要があります。

当会が大切にしているコアとなる指標は、

・心とカラダに何を入れているか?

・何を出せているか?
(何を溜め込んでいるか?)

・出し入れの質と量を総合的に観る

というシンプルなものです。

これを観察、洞察をもって進めます。

以下が、その要素です。

● 観察:
インプット
何を入れているか?

[カラダ]
・日光
・熱(冷)
・環境
・食べもの
・飲み物
・息(空気)

[ココロ]
・恩(無限エネルギー)
・観る
・聴く
・味わう
・嗅ぎ取る
・肌感覚
・学び

● 観察:
アウトプット
何を出せているか?

[カラダ]
・息(熱/水分)
・声
・汗
・熱
・運動(カロリー)
・尿
・便

[ココロ]
・自分のことをする
・家族のことをする
・社会に何かをする(仕事/奉仕)

● 洞察:
アジャスト
何を取り過ぎていて、
何が不足しているのか?

・血液循環
・栄養バランス
・酵素バランス
・陰陽バランス
・身土不二の旬度
・一物全体の尺度

そこで何が起きているのか?
インプット/アウトプットを観察し
その偏りを取り除く過不足のない
アプローチを洞察する

という流れですね。

具体的に見てみましょう。

───────────────
過不足のない実践例:
腎臓透析を勧められている人

───────────────

● ステップ1
腎臓の陰陽を観る
220912_chart

● ステップ2
偏りを作っているインプットをやめる

● ステップ3
偏りを戻すベクトルのものを摂る


・陽性の腎臓病→小豆+かぼちゃ
・陰性の腎臓病→小豆+昆布
・陰陽共通→第1/第2大根湯
http://www.taiyounohiroba.co.jp/daikon-tou.html

● ステップ4
代謝を高めるために酵素を摂る

例[日常編]
・コールドプレス野菜ジュース
https://huromjapan.com/product/
・古式製法の発酵食品(調味料含)
・手作り酵素
・海の精+大地の精リトリート
http://bit.ly/342b44y

● ステップ5
循環を加速させる活動を取り入れる
・温冷浴
・散歩/ハイキング
・インターバルトレーニング

例[非日常編(デトックス)]
日数の目安:5日〜3週間
・酵素断食(手作り酵素+スイマグ)
https://mihoseiyaku.com/shopbrand/otameshi
・温泉湯治(厳選の源泉掛け流し湯治推奨)
・酵素パッティング(手作り酵素+大地の精)

といった感じです。

───────────────
ワンパターンな処方箋
───────────────

陰陽の偏りに対してクロスベクター(逆ベクトルの可動域を広げる)を狙っていくという部分以外は、基本、どんな病気でも「自分でできる健康を確立するための処方箋」は、上に書いたとおりです。

合言葉は、

それは自然なのか?

理に叶っているのか?

それは愉しいのか?

です。

ここから逸れなければ、プロセスも結果も、自分が本当に望んでいる道に沿っていくと感じています。

自然な健康法

理に叶う健康法

愉しい健康法

を求めていくのがお勧めです^^

───────────────
健康コンサルはしてますか?
───────────────

ネットの検索で当会を見つけてくださる人が増えています。

で、健康コンサルを依頼されることも出てきます。

基本、それはお断りしています。

ネットだけのやりとりでは正確な観察・洞察ができないからです。

メタバースの環境が整ってきたら、それもありかもですが、現状は難しいと感じています。

当会の方針や価値観に何か可能性を感じてくださる場合は、手作り酵素の仕込み会などに足をお運びください。

そうすれば、あなたのインプットやアウトプットも、ご本人が語るものよりも性格に把握することができます。

実際、多くのケースでは、本人が「ノーマークなところ」に、その原因の本質はかくれています。

あなたの「語る内容」よりも、あなたの「生きている内容」を見る方が、その本質に迫ることができます。

語るより生きろ。

そのスタンスで会いに来てください。

仕込み会の案内は、当サイトに最新のものをアップしています。

お目にかかれるのを楽しみにしています。

今日も好き日をお過ごしください。

いつもありがとうございます。
京・手作り酵素の会

220912_mochi_LT

220912_nabe_LT

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 160725_EggOil_01
  2. 161010_abouthandmadeenzymejuice_01_lt
  3. 190523_Asparagus_LT
  4. 220902_Jyointou
  5. 210602_Ume_01
  6. 180311_debut

このサイトについて

手作り酵素で自分の家を健康の都にする「京・手作り酵素の会」のサイトです。美と寿命のものさしである酵素(エンザイム)の体内貯蓄を複利で増やしていくアプローチを研究/実践しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る